FC2ブログ
暗闇の中、ヘッドライトの明かりだけで3畳サイズ以上のキャンバスに龍を中心とした神獣霊獣や悪魔を30分で描く即興墨絵。


 Russian Cultural Festival 2008『BIRTH OF ELECTRIC SHEEP』 
【日時】7月18日(金) 19:00~23:00  
【場所】Supper Delux/東京・西麻布 
【料金】DOOR: 3000円(1DRINK)     
【内容】Guest Live: Moscow Grooves Institute, Chimidoro  Panoramic Live Ink Painting 菩須彦(kiske3)   Live Calligraphy 佐佐木實   Guest DJ SoccerBoy   Ambient Electro ESIE   Resident DJ MOTONARIUM    Physical Expressionist jakibics 




ロシア文化フェスティバルの一環として行われた『Birth of electric sheep』。
音楽ライブをバックに横15mのキャンバスを設置し、
菩須彦(kiske3)による巨大水墨画ライブペインティング 。


Birth of electric sheep with thundering inspiration.
 ロシアを代表するエレクトロ・レーベルCITADEL RECORDSより
 代表のボリス・ナラゾフ氏が率いるMoscow Grooves Instituteが、
 待望の初来日!!さらにCITADELからリリースされる
 日本のエレクトロラップユニットCHIMIDOROも出演し、
 ついに夢の日露エレクトロライブの共演が実現!!
 伝統的な水墨画と書の現在形をライブで楽しみながら、
 日露文化の交差路を発信します。 




RIMG0164.jpg



RIMG0176.jpg





RIMG0179.jpg





RIMG0181.jpg



RIMG0193.jpg



RIMG0211_20080728073731.jpg



RIMG0215.jpg





RIMG0216_20080728073809.jpg





RIMG0224.jpg





RIMG0255.jpg









superdelux_gousei_s_201907191654563f4.jpg 








【北風と太陽】
─────────────────────────────────── 
*使用画材:和紙を貼ったパネル、墨汁 
*パネルサイズ:H1800×W15000mm 
*所要時間:2時間 
─────────────────────────────────── 

スポンサーサイト