暗闇の中、ヘッドライトの明かりだけで3畳サイズ以上のキャンバスに龍を中心とした神獣霊獣や悪魔を30分で描く即興墨絵。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『P.A.D.(パッド)4』/P.A.D.(キスケ&ウニポン)企画
【日時】5月23 日(日)18:30~23:30 
【場所】大阪/Club NOON
    大阪市北区中崎西3-3-8JR京都線高架下3-3-8  tel/06-6373-4919
【料金】¥3000 1drink(フライヤー持参の方は¥2,500/1drink)



■菩須彦(ペインティング) × 楠田陽子(ピアノ)
P5249393.jpg

P5249394.jpg

P5249398.jpg

P5249399.jpg

P5249404.jpg

P5249416.jpg

P5249419.jpg

P5249420.jpg

P5249428.jpg

───────────────────────────────────
*使用画材:和紙を貼ったパネル、墨汁
*パネルサイズ:H1800×W2700mm
*所要時間:30分
*LIVEPAINTING:菩須彦
*PIANO:楠田陽子
───────────────────────────────────
 



■菩須彦 × キトライライヘイ × gull × さよこ(ペインティング)
P5249633.jpg

P5249637.jpg

P5249639.jpg

P5249640.jpg

P5249642.jpg

P5249645.jpg

───────────────────────────────────
*使用画材:和紙を貼ったパネル、墨汁
*パネルサイズ:H1800×W2700mm
*所要時間:30分
*LIVEPAINTING:菩須彦、キトライライヘイ、gull、さよこ
───────────────────────────────────
スポンサーサイト
『P.A.D.(パッド)4』/P.A.D.(キスケ&ウニポン)企画
【日時】5月23日(日)18:30~23:30 
【場所】大阪/Club NOON
大阪市北区中崎西3-3-8JR京都線高架下3-3-8 tel/06-6373-4919
【料金】¥3000 1drink(フライヤー持参の方は¥2,500/1drink) 
【内容】
『P.A.D.(パッド)』は関西の夜の町をアートを通して活性化させようと
して立ち上げた大人の為の芸術・文化交流~アートとサブカルチャーを
関西から発信するイベントです。毎回、コンセプトを変えていますが、
今回は「Deep」&「日本の言葉」です。
【出演】
〈ミュージシャン〉青天上、タイガ&バリン、口石和人、マナーシャ、楠田陽子
〈パフォーマー〉荒木優貴、空班、DOCKSAW
〈ペインター〉菩須彦、キトライライヘイ、gull、さよこ、豊島舞、Kachi、針金鳥
〈展示作家〉稲葉高志、高松敦、上山太実男、菩須彦、miwa ichiko、Kim Dunstan、
      恩田武史、じょぼるぼー、キトライライヘイ、平野早依子、gull、shizuka510、岡本知之
〈アート出店〉FATE、ましゅー、キティアラ
〈フード出店〉朱夏、あらかんカフェ


pad.jpg


【time table】
17:40~18:10 菩須彦(ペインティング) × 楠田陽子(ピアノ)
18:10~18:30 荒木優貴&稲葉高志(アートパフォーマンス)
18:30~18:40 DOCKSAW
18:40~18:50 DJバイオレンスジャックボスヒコ
18:50~19:30 空班
19:30~19:40 gull(ペインティング)
19:40~20:10 マナーシャ × gull
20:10~20:20 さよこ(ペインティング)
20:20~20:50 口石和人 × さよこ
20:50~21:00 キトライライヘイ(ペインティング)
21:00~21:30 タイガ&バリン × キトライライヘイ
21:30~21:50 菩須彦 × キトライライヘイ × gull × さよこ(ペインティング)
21:50~22:40 青天上 × 菩須彦(作品)
22:40~23:10 青天上、タイガ&バリン、口石和人

菩須彦個展『朱(あか)、白と黒』 
【日時】5月11日(火)~22日(土)13:00~18:00
【場所】大阪/Artist Space CERO
    大阪府大阪市西区北堀江1-3-11 友成ビル2F tel/06-6538-0077
    http://artistspace.seesaa.net/
【内容】
Artist Space CEROでの個展です。今回は木版画とヘヴィメタルっぽい造型です。
墨絵、木版画、水彩画、アクリル画、デジタル画、落書きなどを
展示しました。なお、期間中はほぼ個展会場でオープンスタジオとして、
大きめの木版を彫り、最終日のクロージングパーティで刷り上げました。
今回、コラボ作品として、カノリンヌの織物作品、ミワンコフの模様作品、
平野早依子の木版画作品、ヘボピィの造形作品を展示しました。



■菩須彦個展『朱(あか)、白と黒』展示風景
P5239271.jpg

P5239180.jpg

P5239179.jpg

P5239230.jpg

P5239216.jpg

P5239217.jpg

P5239281.jpg

P5239220.jpg



■展覧会最終日の木版を刷り上げる様子
P5239282.jpg

P5239285.jpg

P5239286.jpg

P5239289.jpg

P5239295.jpg

P5239297.jpg

P5239308.jpg

P5239310.jpg

P5239313.jpg

P5239315.jpg

P5239317.jpg

P5239378.jpg

P5239379.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。